ピラティスのメリットは多い?

女性

ピラティスは最初は自分との闘い!

よくヨガとピラティスは比較されていますが、実際に試してみると全くの別物で、効果の現れ方も大きく違いました。

ヨガは呼吸を意識しながらポーズをとり、リラックスしながら行います。

ピラティスはゆったりとしたペースながらも、普段使わない筋肉を使って身体を支え、背骨を意識しながら体幹を鍛えていきます。

ボールやゴムなどの器具を使いながら筋肉を伸ばして、ほぐしていくため、最初の2,3日は筋肉痛との闘いです。

本当にこの時期は辛くて、「運動が苦手な自分には向いてないや」と思ってしまう時もあります。

ですが、この筋肉痛の時期を乗り越えると、痛みを感じにくくなって気持ちよく感じるようになるのです!

最初に挫折してしまう人が多いピラティスですが、乗り越えると人生が変わるくらい得られるものがたくさんあるので、自分との闘いが大切になってきます!
 

身体の不調を感じなくなってくる

ピラティスは自分の今の体調に合わせて、理想的な身体になるためにインストラクターに手伝ってもらって、身体の不調を治していきます。

ピラティスは負荷が大きい動きが多いですが、自分の身体に合った動きをしながら無理をせずに体幹を鍛えていくので、40代50代から始める人も多いのです。

実際にピラティスで腰痛や頭痛を改善できたという人が多く、私もデスクワークで凝った肩や目の痛みを全く感じなくなりました。
 

肌荒れが改善されて美肌になる

ピラティスは腸の動きを活性化してくれるため、血流を良くしてくれます。

血流が良くなると得られるメリットは多く、大きな病気を防いだり、身体のだるさや冷え性への効果も期待できます。

そして便秘が改善されると代謝が上がり、肌のターンオーバーが整って、肌荒れを改善して美肌になることができるのです!

最初は汗をかいて肌がベタベタするし、ニキビが炎症してしまいそう…と不安でしたが、ピラティスを始めて2週間後くらいから少しづつニキビが消えていき、綺麗な肌を維持できるようになりました。

肌のくすみもなくなって、2か月後にはファンデーションの色を変えないといけないくらい肌の色が白くなり、毛穴も目立ちにくくなっていきました。
 

痩せやすく太りにくい体質になる

ピラティスを行うペースは人によって異なりますが、3日から6日くらい空けて通っている人が多いのではないでしょうか?

最初の数日は筋肉痛が辛くて、しばらく運動を休む人が多いと思うのですが、これは正解です。

筋肉痛は筋肉が傷ついている証拠なので、2,3日は休ませてあげないといけません。

そして筋肉痛を感じなくなったころには、筋肉の傷が回復して、運動を始める前よりも筋肉が大きくなっています。

ピラティスで筋肉を鍛えることで、代謝が上がって脂肪の燃焼率が上がり、ダイエット効果をUPして痩せやすい身体に変わっていくのです。
 

ポジティブ思考になる

ピラティスの口コミには、「性格が変わった」「考え方が変わった」という人が多く、最初は不思議でなりませんでした。

だってピラティスでのリラックス効果は一時的なものでしょ?

そう思っていたのですが、ピラティスを始めてからポジティブ思考に変わりました。

ヨガと同様、ピラティスでも正しい呼吸法というものがあります。

この呼吸法はピラティスを続けていくと、自然と身についていくのですが、深い呼吸ができるようになってから常にリラックスした気持ちを保てるようになったんです。

イライラしなくなったし、仕事に長く集中できるようになったし、ちょっとしたことで笑えるようになり、呼吸だけでこんなにも心が潤うんだと実感しました。
 

朝起きてすぐに行動できるようになる!

とにかく寝起きが良くなります。

自律神経を整えてくれるので、スカッと目が覚めて、身体が軽いのですぐに行動に移すことができるようになります。

ストレスやいびきなどが原因の寝疲れも改善され、寝起きが良くなると仕事へのモチベーションにも響くので、効率よく動くことが可能になります。
 

身長が伸びてスタイルUp

これは実際に体験したことなのですが、なんと身長が160㎝から162㎝に伸びたのです!

週に1回のペースで6か月、まさか2㎝も伸びているなんて驚きましたが、インストラクターの方が言うには、よくあることだそうです。

ピラティスを始める前の身体は、身体のあちこちが曲がって負荷がかかってしまっている状態で、背骨と骨盤を元の位置に戻すことで、「本当の身長」に戻すことができるんですね。

骨盤が整うと臓器の位置も戻り、基礎代謝が上がるらしく、そのおかげで生理痛も緩和されて吐き気などもなくなりました。
 

ピラティスはダイエットに不向きかも?

短期間で体重を落としたい、太ももを細くしたいという人には、残念ながらピラティスはおすすめできません。

ピラティスは健康的な身体、太りにくい身体にして、健康を維持できるようにするための運動なので、短期間では大きな変化が現れることはありません。

体重も筋肉が増えるので、1年で5キロ減くらいか、逆に増える人もいます。

筋肉は脂肪よりも重いので体重は増えて当たり前なんです。

ただ、体重に変化はなくても、2か月3ヶ月地道に続けていたら、二の腕や下腹、下半身が引き締まって綺麗になっていきます。

皮膚がたるむことなく、モデルのような、外国人のような、水着が似合う引き締まったスタイルを手に入れることができるんです。

ダイエットに向いているかと言われれば、それは「NO」です。

でも時間をかけてゆっくり痩せたい人には、確実に健康で綺麗なスタイルが手に入るので、自信を持って「YES」だと言えます。